ブログ一覧

【貸金業者等の新旧対照表】あの会社は今はどこ?昔の借金は今どこの会社にあるの?|債務整理・消滅時効の援用をお考えの皆様へ  (更新日:2019.01.25)

現在も返済中の業者であれば、相手先がわからないということはあまりないと思います。

 

しかし、以前借りていて事情があって途中で返済しきれないまま放置してしまっている場合には、当時の業者が現在どうなっているのか、わからなくなってしまった方もいらっしゃるかもしれません。

 

また、当時の会社が破綻や廃業してしまっていることもあるでしょう。

 

なお、借りていた会社が破綻や廃業をしていたとしても、借金が消えるとは限りませんので安心は禁物です。なぜなら、破綻や廃業の前後に、他社へ債権譲渡が行われているのが通常だからです。

 

昔の借金問題を解決しようと思い立って、債務整理や消滅時効の援用を考えている方にとっては、相手先がわからないと対応に苦慮することになります。

 

そこで、長年にわたって債務整理に特化してきたあさひ司法書士事務所の調査と経験をもとに、わかる範囲で旧会社名と現在の会社名との対照表を紹介させて頂きます。

(なお、相談者様の中には、会社名ではなくブランド名で記憶されていることも多いと思いますので、それもあわせて紹介しております。)
 
 

(注意)

取引内容や取引終了時期によっては引継がれていない場合や、別の会社へ引き継がれている場合もあります。また、債権回収会社等に債権譲渡されてしまっている場合もありますので、ご留意下さい。
 
 

■新旧対照表
(商品ブランド名も含む)
 

 

アイフル㈱


ライフ、ライフカード、シティズ、アオヤマカード、プレイカード

※ライフカード㈱の場合あり。

 

 

アエル㈱


日立信販、㈱ナイス

 

 

アコム㈱


マルイト

 

 

㈱アプラスインベストメント


㈱アプラス、大信販、エメラルドカード、GCカード、GEカード、新生カード、GEコンシューマー・ファイナンス

※株式会社アプラスインベストメントが、吸収分割により、株式会社アプラスの営むカード事業及びショッピングクレジット事業の一部の権利義務を承継(平成30年4月1日効力発生)。

※新生カード株式会社が、平成21年4月1日、GEコンシューマー・ファイナンス株式会社との間の分割承継契約に基づきクレジットカード契約に係る債権を承継している場合あり。

 

 

アペンタクル株式会社


ワイド

 

 

株式会社アモール


淀商事、アイキャッシング

 

 

㈱池田泉州JCB


㈱ジェーアイ、㈱泉州カード

 

 

SMBCコンシューマーファイナンス㈱


プロミス、サンライフ、三洋信販、ポケットバンク、アットローン

※クラヴィス(リッチ、ぷらっと、タンポート、クオークローン)については、途中でプロミス(当時の名称)への切替手続があった場合に、SMBCコンシューマーファイナンス㈱に過払い金を請求できることがあります(H23.9.30最高裁判例参照)。

 

 

SMBCファイナンスサービス㈱


㈱セディナ

 

 

㈱エポスカード


丸井(マルイ)、ゼロファースト

 

 

MUニコス・クレジット㈱


三菱UFJニコス㈱

※平成24年に三菱UFJニコス㈱から事業の一部を分割承継している場合があります。

 

 

㈱オリエントコーポレーション


オリコカード
※オリエント信販(現 ネットーカード)とは、全く別の会社です。

 

 

㈱ギルド


㈱信和、スマイル、山陽信販㈱、ハッピークレジット㈱、㈱スカイ、トライト㈱、㈱ヴァラモス

 

 

㈱クレディセゾン


セゾンカード、UCカード、ローソン・シーエス・カード、トヨタカード

 

 

㈱クレディア


スタッフィ(ステーションファイナンス)、イッコー、プリーバ

※2015年9月30日 ㈱日本保証から吸収分割承継

 

 

誉々(ココ)株式会社


貴和観光㈱(サニー)、ユー㈱

※グループ再編により債権を譲渡している場合あり。

 

 

 

㈱サンステージ


ベルーナ、ベルーナノーティス

 

 

SOMPOクレジット㈱


㈱損保ジャパン・クレジット、㈱損保ジャパン日本興亜クレジット㈱

 

 

三井住友トラストクラブ㈱


シティカードジャパン㈱

 

 

新生パーソナルローン㈱


ノーローン、シンキ、アルコ

 

 

新生フィナンシャル㈱


(ほのぼの)レイク、コーエークレジット、GEコンシューマー・ファイナンス

 

 

CFJ合同会社


ディック、アイク、ユニマットライフ、ユニマットレディース

 

 

JFRカード㈱


大丸クレジット、大丸カード

 

 

㈱セディナ(現 SMBCファイナンスサービス㈱)


クオーク、フォーライフカード、アルファーOMC、OMCカード、セントラルファイナンス、CFカード、さくらカード

 

 

㈱日本保証


日栄、ロプロ、旧武富士、Jトラスト、スタッフィー、イッコー

※2012年3月 更生会社株式会社武富士との吸収合併により、消費者金融事業を承継
※2015年9月 ㈱クレディアへ吸収分割承継をしている場合あり

 

 

ニッセン・クレジットサービス㈱


マジカルクラブカード、ニッセン・ジー・イー・クレジット

 

 

ビューカード㈱


東日本旅客鉄道㈱のクレジットカード

「ビュースイカ」カード、大人の休日倶楽部カード、ルミネカード、JALカードSuica、ビックカメラSuicaカード

 

 

㈱プライメックスキャピタル


キャスコ

 

 

プレミア㈱


㈱ジー・ワンクレジットサービス、SBIクレジット㈱、プレミアファイナンシャルサービス㈱

 

 

ポケットカード㈱


マイカルカード、ファミマカード

 

 

ネットカード㈱ 
※H29.11.10破産手続開始決定


オリエント信販㈱、GMOネットカード㈱

 

 

三井住友トラスト・カード㈱


住信カード

 

 

三井住友トラストクラブ㈱


㈱日本ダイナースクラブ、シティコープダイナースクラブジャパン㈱、シティカードジャパン㈱

 

 

三菱UFJニコス㈱


日本信用販売、日本信販、マイベスト、ニコスカード、DC(ディーシー)カード、ダイヤモンドクレジット、UFJカード、協和クレジットサービス、ミリオンカード、三和カードサービス、フィナンシャルワンカード、UFJニコス、MUFGカード

 

 

ヤマトクレジットファイナンス㈱


ファインクレジット

 

 

ユーシーカード㈱


SOMPOクレジット㈱

※2020年10月11日SOMPOクレジット㈱は、【UCカード】に係るクレジット事業を会社分割手続による事業承継により、ユーシーカード㈱へ譲渡

 

 

ライフカード㈱


ライフカード
※アイフル㈱の場合あり。

 

 

楽天カード㈱


楽天クレジット

 

 

ワイジェイカード㈱


国内信販、楽天KC、KCカード

 

 

 

■上記のような旧会社名や、カードのブランド名などに心当たりのある皆様は参考にしてみて下さい。

 

※追記:今後適宜情報を随時追加・更新していきます。
 

あさひ司法書士事務所
司法書士久保正道
 
 


 
 
 
過払い金請求、消滅時効の援用、任意整理など債務整理業務に特化して10年の司法書士久保正道が直接皆様の担当をさせて頂きます。

 

あさひ司法書士事務所にて無料相談を希望の皆様は、こちらをクリックして気軽にお問合せ(電話・メール)ください。
 
 
 

一覧に戻る


このページの先頭へ