ブログ一覧

任意整理に全く協力してくれない会社【アペンタクル株式会社(旧 株式会社ワイド)】はどうしたらよいのか?  (更新日:2019.10.16)

アペンタクル株式会社(旧 株式会社ワイドについて

 

 

アペンタクル株式会社(旧 株式会社ワイド)から借入がある方については、5年以上の長期滞納のケースもございますことから、消滅時効の援用で解決できる場合もあります。しかし、アペンタクル株式会社が過去に顧客に対して裁判を起こして既に債務名義(判決など)を取得している場合には、残念ながら消滅時効の援用で解決できないことがございます。

 

そのような場合には、債務が残りますので、次に消滅時効の援用以外の解決方法を検討しなくてはならなくなります。

 

通常であれば、もし分割であれば返済可能で、相談者様もそれを望んでおられるようでしたら、任意整理を試みることになります。

 

ところで、アペンタクル株式会社が、旧商号の株式会社ワイドという名前だった11年ほど前には、分割弁済の和解に協力頂けるような会社でした。

 

しかし、現在のアペンタクル株式会社は、顧客の事情を全く考慮する事もなく、延滞金を含めた一括返済を要求し、分割弁済には全く協力してくれない会社となってしまっております。

 

そのため、一括での返済が困難な場合には、自己破産手続きや個人再生手続きを検討せざるを得ない状況です。

 

その意味で現時点で任意整理を検討されている方にとっては、非常に厳しいといわざるをえません。期待は薄いかもしれませんが、将来的に顧客のことを踏まえて柔軟な対応に変わってくれればよいのですが・・・。

 

なお、小規模個人再生手続きの場合には、再生計画案の決議に反対してくる可能性もありますので、給与所得者等再生の検討も必要かもしれません。

 

 

あさひ司法書士事務所

司法書士久保正道

 


 

 

あさひ司法書士事務所は、大阪を中心に主に近畿圏(大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・三重・滋賀など)の方からのご相談・ご依頼をお受けしております。

 

消滅時効の援用・過払い金請求・任意整理・自己破産・個人再生を含む債務整理業務に特化して12年以上のキャリアをもつ司法書士久保正道が受付から面談・交渉、業務終了まで直接皆様の担当をさせて頂きます。

 

あさひ司法書士事務所は相談無料ですので、相談をご希望の皆様はこちらをクリックしてお問合せ(メール・電話)ください。
 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る


このページの先頭へ