ブログ一覧

株式会社ジャックスへの過払い金請求はできるかについて|あさひ司法書士事務所  (更新日:2019.10.09)

株式会社ジャックスで取引をしていた方から、株式会社ジャックスに過払い金請求をしたいができますか?というご相談をしばしば頂くことがあります。そこで、株式会社ジャックスに対する過払い金請求に関してご案内させて頂きます。

 

結論から言うと、そもそも株式会社ジャックスについて過払い金が発生しているケースは非常にまれで、過払い金を請求できないケースがほとんどというのが実情です。

 

あさひ司法書士事務所で入手した株式会社ジャックス作成の文書『貸金取引履歴開示の送付にあたり』において、次のような記載がされています。


 

1.弊社保存の取引履歴が記載された帳票(マイクロフィルム)は、平成7年4月以前の一部期間について、廃棄処分済みのため、お客様によっては全取引履歴を開示することが出来ない場合がございます。

 

2.クレジットカードにおけるリボルビング払いおよび回数指定払いの貸付け利率は、平成9年2月より、利息制限法内利率に改定しております。その後の料率改定も利息制限法の範囲内で実施し、現在は全て年18・0%以下の利率設定になっております。またカードローンにおける貸付の利率は、業務開始当初から、利息制限法内利率になっております。

 

 


 

 

これによれば、カードローンについては、過払い金は発生しませんし、クレジットカードのリボ払い・回数指定払いのキャッシング利用については、平成9年2月より以前から取引がなければ、やはり過払い金は発生しないということです。

 

もしジャックス株式会社に対して過払い金請求を考えていらしゃる方がおられましたら、平成9年2月よりも前からキャシング取引をしていたかどうかをを目安に判断してみられたらと思います。

 

但し、仮に平成9年2月より以前の取引があっても、平成7年4月以前の取引履歴については完全なものが開示されない可能性があるということにも注意が必要です。

 

なお日々の業務の中で皆様からお問合せ頂くご質問に対して、これからも随時情報提供させて頂き、少しでも皆様のお役にたてるようにしていきます。

 


 

あさひ司法書士事務所では、過払い金請求、任意整理、自己破産、個人再生、消滅時効の援用など債務整理業務に特化して12年以上のキャリアをもつ司法書士久保正道が、受付から面談・書類作成・交渉など業務全般を全て担当し、業務完了まで責任をもって対応させて頂いております。また、相談しやすい雰囲気づくりを心がけております。

 

あさひ司法書士事務所は、相談無料ですので、ご相談をご希望の方は、こちらをクリックして気軽にお問い合わせ(電話・メール)ください。

 

 

一覧に戻る


このページの先頭へ